Pinned toot

なぜ人は「他人が自分とは違う考えを持っている」ということを許せないのか

まさか二十代前半も終わろうとするような歳にもなって、歯医者さんに「歯みがきがとてもじょうず」と褒められてこんなに浮き浮きするとは思わなんだ

…というわけでもなかった見間違え

うあ、起きたら出る予定の時間

同種のものとして「夜爪を切ると親の死に目にあえない」説の成り立ち 

「コーラで骨がとける」説の成り立ちだいすきすぎるんだよな 

エアペイで支払いを受け付ける加盟店ってけっこうな割合でICチップのないカードでの磁気スワイプでの支払いを受け付けないし、各種プリペイドカードはちょっと使い勝手がわるい今日このごろね。

シュクランジャズィーラン定食食べてみたいな明日松屋行ってみるか

シュクランジャズィーランめいた松屋のアレ

無記名式Suica/PASMOは貸し借り可能で、記名式や定期券ののったものは貸し借りできないことになってますにえ

インカレサークル(インカレとはインドカレーのことなので学外者の入会は不可、「ナンパ」と称してナンパーティーを開く)という存在だいすきすぎる

お!!!!!!!!!!!!!!世界は4インチ端末を見捨ててはいなかった!!!!

鑑賞するものとしてはえろまんがが好きです(小声)

「天気の子」を観てからというもの、あまり光を浴びなそうな職業が気になってね。えろあにめのアニメーターはどんな生活をするんだろう。

またオリジナルのえろあにめにも名作と呼ばれるものはあって、観てみると画のクオリティはとても良い一方、ストーリーや構成は控えめで、あくまで実用性が重視されるものとして高く評価されているんな。名作というのには納得するんだけど、えろまんがやえろげーの名作とはまったく違う意味の名作に感じられる

そしてオリジナルのえろあにめはけっこうな割合でストーリーというか感情の動きは後回しで刺激をひたすら追求する構成で、また往々にして低予算で制作されるのでクオリティとしてはちょっと…って思うようなものがあったりして、こういうえろあにめってどのように企画されてどのように予算がついてどのように制作されてどのように利益が回収されるんだろう

えろまんがやえろげーはストーリーが比較的ちゃんとしてるし続きものとして鑑賞にたえるしまた全年齢向けに組み直すことも容易で、(曲がりなりにも、そして物によっては本格的な)ストーリーがあるってえらいんだな

えろあにめの制作過程に興味があってすこしアンテナはってるんだけど、えろあにめと一口に言っても、えろまんがやえろげーを原作とするえろあにめと、実用性を重視してオリジナルで制作されるえろあにめとあって、それぞれジャンルとしては全く別のものと言えそう

Show more
felesitas.cloud

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!